言葉と言語

公用語は中国語(北京語)
実際は北京語・台湾語・客家語など様々な言葉が使われているが、
学校教育は北京語なので北京語はどこへ行っても伝わる。
英語や日本語に対する関心も高く、日本統治時代の日本語教育により、
今でも日本語が話せる高齢者も多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>